こんにちわ(´∀`)

オルレフです。

2日ぶりに港整備の再開です(`・ω・´)

49_R
まずは外装ですw
今回天井と2階、3階の間の床部分は基地上層と同じくいろいろ仕込めるように厚みを3mにしています。

ちょっとそのままでは外から見ると中二階があって謎の教祖様が隠れていると思われると危険です(´Д`;)
いったん飾り加工をつけて不審者がいないと思われる普通の建物にしましたw

54_R

また、先日のガントリークレーンの足下は危険ですので勝手に入れないように柵を取り付け。

00_R

港部分を改装してみましたw
ArchimedesSHIPSで壁に接触して停止した場合に壁か船を壊すのもなんですので緩衝材として黒い羊毛を古タイヤ代わりにつけておきます。

また、水面近くにも出入り口を作成して停泊した船に直接資材を運び込めるようにしておきます(`・ω・´)

09_R

さらに、資材搬入を考慮した設備を作成していきますw

43_R

岸壁上にこんな感じで搬入口作成(´∀`)

34_R

降りるとこんな感じですw

50_R

一応ここでトロッコを停止させておき、積み卸しが終わったら発進レールで発車させて外に戻します(`・ω・´)
普通に作ったらこのレバーでは当然発進しないのですが、、、、

50_解説_R

一応、この赤枠の部分のコンクリートブロックはシークレットレッドストーンになっているため信号が伝わりますw

21_R

左が進入路で右が搬出路です。
普段のトロッコ駅とは進行方向が逆ですが利便性を考慮してこの向きですw

右に見えるレールは下ろした荷物をさらに室内で搬送する用の動力無しレールです(´∀`)

31_R

先ほどの搬出方向に進むとこの坂を上がり先ほどの小屋部分に出て行きます。

55_R

出てきたトロッコは右奥から左奥に進みます。
今回近距離ですので通常レールオンリーで高速レールで爆発の心配はありませんw
トロッコを止めたい場合は体で止めるだけで止まりますw

13_R

で、こちらの玄関脇でまたループしている感じです(`・ω・´)
照明は派手にしてありますw

10_R

このレールの行った先の室内はこのようになっています。
順番に見ていきましょうw

37_R

左側は見た目ではわかりにくいですが木材加工スペースです。
船体破損した場合などの補修部品を工作するための場所となっています。

17_R

右側の荷物は航海時の食料などの資材になります。
下側搬入口から入れることで船倉に直接入れるようになる感じですw

24_R

奥には原木がまるっと保管されていますw
加工用ですがこれらは上に見えている正面からの入り口で搬入していますw

28_R

実際のところ労力が全く違いますが正面の方から入る方が近い罠w
というオチがついたところで明日に続きますw

それではまた明日ヽ(゚∀゚)ノ

ブログランキングに登録しています。クリックしていただくと喜びますヽ(゚∀゚)ノ
 
Minecraft ブログランキングへ
にほんブログ村 ゲームブログ Minecraftへ
にほんブログ村