こんにちわ(´∀`)

オルレフです。

さて、昨日作っていた船をどんどん進めていこうと思いますヽ(゚∀゚)ノ

07_R
って、いきなり壊れた~ヽ(;´д`)ノ

なにをしようとしたかというといったん港から出して水面下の調整をしようとしたら、、、、、

18_R

このようにおいてけぼりになってしまいましたw
私はこの手のブロックを動かす場合に主にArchimedesShipsを使うのですがブロック同士が隣接していないとこうなりますw
(斜めは駄目と言うことでw)

ハリボテエアクラフトも同じですのでご注意くださいw
ちなみに私がArchimedesShipsを使うのはマルチ時の安定性のを重視してですw
ハリボテエアクラフトは便利なんですけどおかしなクラッシュが発生するとワールドに入れなくなるので最近避けてますw

42_R

とりあえず欠けた部分は修復して水中部分を整備開始ヽ(゚∀゚)ノ
竜骨(キール)部分をおいて船底をデザインしてみます。

30_R

ざっくり作った状態で再度動かしてみると船が浮き上がってしまいましたヽ(;´д`)ノ
ん~フローターつけてないのに浮き上がるのはArchimedesShipsの仕様っぽいw

とりあえず水中部分はこれ以上増やさないようにすることでこのままいきますw

18_R

船内は大きく2階層を想定して床を作っていきます。

07_R

甲板を暫定で作成w
このままだとノアの箱舟的な船になってしまうので戦闘艦になるよう改装していきましょうヽ(゚∀゚)ノ

48_R

いままで理解していなかったのですが「Shore Buffer」というブロックがあってこれは船化したブロックと同化しないような仕組みみたいです(´∀`)
なので、いままで接触防止に使っていたブロックをこれに置き換えてさらに横にも設置(`・ω・´)

これで船を入れても岸壁と同化しませんw

17_R

これから作成する船を考えて試しに46cm三連装砲を置いて見る・・・・・

ぶはははw
全長を7倍ぐらいにしないと大和クラスにはならんなあw

35_R

さすがに7倍にすると下手すると先日の海底要塞の拠点ぐらいにたどり着きそうですし(港から400mほどで以前の海底要塞ですw)
ただ、ちょっと短いとは思っていたので少し延長w
岸壁はまた後で延長しますw

58_R

この状態で移動させて再度港に停泊させます(´∀`)
左右は1mずつしか余裕がないのでひやひやですねw

03_R

そして貨物搬入路に関してはいったん船側には暫定で穴を開けて、、、

08_R

こうしておきましたw
左右の壁にシークレットレッドストーンとシークレットレバーでMorePistonをつかって通路を作成w

12_R

ちょっと渡るのが大変そうな感じですがTOKIOのメンバークラスのスキルがあれば余裕でしょうw

17_R

さあ、どんな船にするかなあ・・・・・
よし、これだ!

12_R

ということで早速加工!まさかこれは・・・・Σ(゚Д゚)

それではまた明日ヽ(゚∀゚)ノ

ブログランキングに登録しています。クリックしていただくと喜びますヽ(゚∀゚)ノ
 
Minecraft ブログランキングへ
にほんブログ村 ゲームブログ Minecraftへ
にほんブログ村