こんにちわ(´∀`)

オルレフです。

今日は大量のガスト型攻撃機の配備された格納庫内の整備を行っていきます(`・ω・´)

46_R
トップ画像はシェーダー使ったカットを使いたいのですが今回は室内の建築なんでちょっと考えてガスト型攻撃機で空中要塞に向かうカットですw

それでは実際の作業部分を解説です(`・ω・´)

48_R

まず建築前の状態です(`・ω・´)

25_R

上のフロアと同じく外周は通路にして内部に部屋を作ります。
今回は4部屋構成で行こうと思います(`・ω・´)

14_R

そのままだとただののっぺりした壁になって味気ないので今回は上部分は階段ブロックを逆さまにしてその下を縦ハーフブロックで壁にへこみを作って見ました(´∀`)

44_R

実際に石レンガブロックにするとこんな感じになります(´∀`)

49_R

ドアをつけてこんな感じになります(`・ω・´)
ドアの取り付け位置を間違えると割と格好悪くなりますww

26_R

中の各部屋同士で行き来できるように中央の支柱周りにドアをつけました(´∀`)

37_R

これもドアの開閉向きはちょっと気にして片方開けても、、、、

45_R

両方開けてもドアの開け閉めがしやすいように真ん中側につくよう取り付けした感じです(´∀`)

21_R

まずパイロット向けの待機室です(´∀`)
なんか洗濯物がぶら下がっていますw

なんか、魔界村のアーサーみたいなパンツがぶら下がっていますw

28_R

隣の部屋も待機室です(`・ω・´)
こっちの部屋も洗濯物はぶら下がっていないものの洗濯紐はあるようですw

待機の態勢としては通常4人が24時間待機しておりスクランブルに備えています(`・ω・´)
通常ガスト型攻撃機は複座の機体ですので2人一組で出撃をしますがスクランブル時の状況によっては4機出すことも可能という態勢ですね(´∀`)

48_R

撮影してから思い立って各部屋のベッドの間にカーペンターズのトラップドアを取り付けました(`・ω・´)
開けると格納庫内へ飛び込むことが出来ます。
もちろんはしごはありませんので足をひねらないように注意が必要です(´Д`;)

22_R

ここは工作室です。
ガスト型攻撃機の補修部品などの保管と修理時のパーツ作成が目的の部屋ですね(`・ω・´)

06_R

そして最後の部屋は休憩室となっています(´∀`)

23_R

テレビに時計とティーセットという割と充実した部屋になっていますw
スクランブル待機の隊員と整備員が利用している感じですねw

テレビが角度変えられたらよかったんですがw

43_R

さあ、今日の仕事も終わったし帰るか~(´∀`)
(´-`).。oO(本編と関係の無いネタ画像ですw)

それではまた明日ヽ(゚∀゚)ノ

ブログランキングに登録しています。クリックしていただくと喜びますヽ(゚∀゚)ノ
 
Minecraft ブログランキングへ
にほんブログ村 ゲームブログ Minecraftへ
にほんブログ村