こんにちわ(´∀`)

オルレフです。

今日は整備室と離発着管理を行う部屋を作ります(`・ω・´)

54_R
最初のSSですが今のところまじめに使う予定はないのですが国王専用機としての旅客機を一個作りました(`・ω・´)
国王専用機といえプレスや側近などをのせるためある程度の席数がある機体が必要だったので前からサンプルで出しているMD-90をベース機にしました(´∀`)

03_R

30分ぐらいで作ったので適当ですがJAL塗装の機体を元に専用塗装を施して日本の政府専用機を元に国名をプリントしておきましたw

まあ、なんかの時には使えるでしょうw

54_R

とりあえず地下飛行場の建物内の整備を始めます。
まずは2階部分ですがわりと狭くてこんな感じですw

52_R

内部を木のパーティションで区切って2部屋構成にしておきました。

48_R

その片方は整備室という事で機体の設計を行う製図台や戦闘機などで使う飛行服装備の研究などもしています。
これらはプライベート機では必要ありませんが国王が国王なので自分専用の飛行服を作らせていると思われますw

36_R

全景図1!w
製図台の隣になるのは実はトカマク式レーザー核融合炉ですが研究用で稼働はさせていませんw

47_R

まあ、簡単な工作施設ですので本格的な修理はメーカー頼みですねw

28_R

さらに2階のもう一部屋を整備しようと思ったのですが気が付いたらこんなものを作っていましたw
離発着管理室としてこの滑走路専用の管制塔ですねw

この空域自体は軍の管制塔で管理を行っていますが、離発着自体はこの離発着管理室で行います(`・ω・´)

37_R

内部はこんな感じで目視による管理を行う人間が2人とレーダーなどを元に管理する人間が2人居られる部屋となっています(´∀`)

とはいっても利用予定が無い場合はほとんど人がいない状態となりますw

44_R

別角度でもう一枚(´∀`)
まあ、簡素な部屋ですねw

07_R

先ほどの2階部分とこの離発着管理室は大きめの廊下で結ばれています(´∀`)
その先にある2階部分は明日また整備をしていきましょう(*´∇`*)

それではまた明日ヽ(゚∀゚)ノ

下の二つのボタンを押して当ブログの知名度を上げてください(`・ω・´)
順位が上がるとモチベーションが高まります!ヽ(゚∀゚)ノ

 
Minecraft ブログランキングへ
にほんブログ村 ゲームブログ Minecraftへ
にほんブログ村