こんにちわ(´∀`)

オルレフです。

さて、昨日は整地作業と言うことでわりと地味な記事でした(´・ω・`)

50_R
ちょっと更新頻度は下げず行こうと思っているのですがちょっと内容は薄めですのでご了承くださいm(__)m
そして、残念ながら今日もちょっと内容薄めですw

43_R

昨日整地したエリアだけだとちょっと拡張の割には場所が狭いと思われたのではないでしょうか。
私もそう思っているのでもう一カ所整地を行います。

場所は上のSSで見えている高台の沼地です。
どんな状況かは最初のSSをご覧ください(`・ω・´)

53_R

まずは沼地の表面の水を抜いていきます。
Worldeditで範囲を選択して水を空気に置き換える形で水を消していきます。

05_R

そしてこのままでは家を建てるには向いていませんし整地を行いましょう(`・ω・´)

20_R

ごっそり削りますw
叢雲町の標準の高さから20mほど高くすることにしてそれより上を削ってしまいます。
・・・あれ?

51_R

モンスター部屋があった模様w
とりあえず今はクリエイティブなのでスポナーもチェストも破壊しておきますw

21_R

同じような高台部分を削り取ってしまわないように一部分ずつ削っていきます。

38_R

左に見切れている紅葉バイオームに注意しながらカットw

24_R

どんどんカット!(`・ω・´)

59_R

削りすぎて一部の木をカットしてしまいましたがここは削ってもいいところなのでOKw

54_R

削り残し部分が地形的にモヒカンみたいになってしまってますがどんどん削りますw

55_R

削った後には地下洞窟的なものの一部がありますねw

59_R

はい、いったん削り終わりました(`・ω・´)
しかしこのままでは凸凹で大穴も開いてこんなところが分譲されたら後で訴訟ものですw

18_R

という事で表面の石類を草地に置き換えて行きます。

16_R

モンスター部屋についても塗りつぶしてしまいますw

26_R

木を削ってしまった場所は木を完全に撤去して、埋めるための仕切りを作ってから、、、、

56_R

草地で埋め立ててしまいます(`・ω・´)

03_R

とりあえず、バイオーム違いで草地の色が異なりますが、埋め立て完了です(`・ω・´)

39_R

という事で整地が完了しましたので明日からは区分けを考えていきたいと思います(`・ω・´)

それではまた明日ヽ(゚∀゚)ノ

下の二つのボタンを押して当ブログの知名度を上げてください(`・ω・´)
順位が上がるとモチベーションが高まります!ヽ(゚∀゚)ノ

 
Minecraft ブログランキングへ
にほんブログ村 ゲームブログ Minecraftへ
にほんブログ村