こんにちわ(´∀`)

オルレフです。

昨日改札が出来ましたのでその上のフロアに駅ビル要素を入れていきたいと思います(`・ω・´)

35_R
狭いですが割といい感じにできあがったと思います(`・ω・´)

それでは過程をご覧ください!

18_R

と、その前に先日作ったエスカレータをちょっと改造してみました。
階段部分を黒っぽい階段ブロックに差し替えてみたことでなんか階段が動きそうに見えますw

28_R

昨日作った改札と同じ広さがあるので結構広いですねw

27_R

さらに上への階段も作っておきました(´∀`)
この上は地上になりますのでこのフロアが完成したらまた地上から上のフロアを作ることになります。

04_R

余りに広くてどこから手をつけるか途方に暮れていたのですが一旦フロアの区割りをして見ました(`・ω・´)
これでここのお店の広さは目処が出来ましたので1件ずつ作って行きましょう。

04_R

という事で今回タイトルにもなっているワイン専門店を作って行きます。

13_R

元々作り始めた経緯を考慮してレンガブロックを店内の片隅において、ざっと窓などの位置を決めていきます(´∀`)
まあ、大半はすぐ違う感じになりますがw

23_R

角のレンガ部分にあまりお客を近づけられないので上のSSの右は入口でそのままSSの後ろに抜けるような構造にしています。

24_R

そして今回の目的ですが紅葉MODのブドウ踏み桶を設置します(´∀`)
この桶は中にブドウを入れて上で歩き回るとだんだんとブドウジュース化していく桶となります。
動き回る関係で2×2のサイズにしています。

21_R

ブドウ桶の隣には売り物のワインを並べておきます(´∀`)

58_R

ブドウ踏みが見れるように壁の部分もガラスにしています。
曇りガラスなのはよく見たければ店内へという意思表示も兼ねています(`・ω・´)

34_R

そしてブドウ踏みのオネーサンを配置w
この子は一日たるの中を回ってくれるのでブドウがどんどんブドウジュース化していきますw

02_R

そして店主のおじさんを配置。
店のオーナーですが、ワインは道楽で始めているので利益はそこそこらしいですw

12_R

ポスターや額を配置して雰囲気を変えてみました(´∀`)

38_R

ブドウジュースが完成していたので蛇口をひねってジュースを出してみました(`・ω・´)

02_R

醸造用の樽にだいぶジュースがたまりました(`・ω・´)
ワインにするにはここからさらに樽に入ったジュースを発酵する事になりますw

発酵は別の場所でやっている前提ですのであくまで客寄せ要素でやっているのがこの足踏みだと思ってくださいw
明日はまた別な店を作る予定です(`・ω・´)

それではまた明日ヽ(゚∀゚)ノ

下の二つのボタンを押して当ブログの知名度を上げてください(`・ω・´)
順位が上がるとモチベーションが高まります!ヽ(゚∀゚)ノ

 
Minecraft ブログランキングへ
にほんブログ村 ゲームブログ Minecraftへ
にほんブログ村