こんにちわ(´∀`)

オルレフです。

今回は今回建てたサーバをModが使えるForgeサーバにしようと思いますヽ(゚∀゚)ノ

 computer_nekorogaru_man2
やはりバニラでは物足りない方!この記事を見ればとりあえずサーバ版のMod導入が簡単にできる!(はず

それでは手順をどうぞ(´∀`)

VirtualBox_UbuntuServer_06_09_2016_21_14_25

今回はWindowsでいうエクスプローラのようなものとなるファイルマネージャを使用します。
左にあるランチャーの上から2つ目をクリックし、適当なところで右クリックして"share"フォルダを作ります。

VirtualBox_UbuntuServer_06_09_2016_21_14_36

shareフォルダの上で右クリックしてプロパティを選択します。

VirtualBox_UbuntuServer_06_09_2016_21_15_12

ローカルネットワーク共有のタブを選択し全てのチェックボックスにチェックを入れ、「共有を作成」をクリックします(´∀`)

VirtualBox_UbuntuServer_06_09_2016_21_15_21

こんな確認画面が出てきますので、「自動的にアクセス権を付加する」を選択します。

次にForgeサーバをダウンロードしましょう(´∀`)
今回は以前の記事で紹介したForgeのダウンロードサイトでダウンロードします。

WS000040_R
 
Recommendedのインストーラをダウンロードします。
Windows用ではないやつですね(´∀`)
これはマイクラプレイ用の方でダウンロードした場合はエクスプローラで"¥¥ubuntuserver¥share"と入れると先ほど共有したフォルダが見えますのでダウンロード後そこにコピーしてください。


VirtualBox_UbuntuServer_06_09_2016_23_12_35

shareフォルダに移動して"java -jar forge-x.xx.x-xx.xx.x.xxxx-installer.jar”(赤字部分はダウンロードしたものにあわせて修正してください。)と入力すると上のような画面が出てきます。

VirtualBox_UbuntuServer_06_09_2016_23_13_53

そうしたら"Install server"にチェックを入れてフォルダを"/home/minecraftop/server/"に変更してOKをクリックします

VirtualBox_UbuntuServer_06_09_2016_23_14_07

しばらく待つと、、、、

VirtualBox_UbuntuServer_06_09_2016_23_16_00

上記のようなメッセージが出たら完了ですヽ(゚∀゚)ノ

VirtualBox_UbuntuServer_06_09_2016_23_16_28

とりあえずここでファイル名を覚えておきましょう(´∀`)

VirtualBox_UbuntuServer_06_09_2016_23_27_04

覚えたら端末の方で"gedit start-server.sh"と入力します。
まっさらなgeditが起動してくるため上のSSと同様に入力します。

1行目:"#!/bin/sh"
2行目:"java -Xms1G -Xmx1G -jar forge-1.10.2-12.18.1.2011-universal.jar nogui”

入力したら保存して終了します(`・ω・´)

VirtualBox_UbuntuServer_06_09_2016_23_27_33

で、ファイルマネージャで先ほど作ったシェルの権限を変更します。
serverフォルダの中のstart-server.shを右クリックしてプロパティを開きます。

VirtualBox_UbuntuServer_06_09_2016_23_27_46

「プログラムとして実行可能」にチェックを入れて閉じます。

VirtualBox_UbuntuServer_06_09_2016_23_31_18

では端末でserverフォルダに移ってから"./start-server.sh”を入力してください(`・ω・´)

VirtualBox_UbuntuServer_06_09_2016_23_32_31

上手くいけばそのまま起動しますが一旦stopコマンドで終了します。

VirtualBox_UbuntuServer_07_09_2016_21_03_14

shareフォルダ経由で入れたいModをサーバに持ってきます。
そのModを"/home/minecraftop/server/mods/"内にコピーします(´∀`)
今回は1.10.2でやっていますので適当に見つけてきたグラップリングフックModを入れてみます。

VirtualBox_UbuntuServer_07_09_2016_21_05_34

入れ終わったらまたserverフォルダに移動後"./start-server.sh"を実行してしばらく待ちます(´∀`)
無事起動しましたねヽ(゚∀゚)ノ

次にパソコン側にもForgeを入れて同様にグラップリングフックModを入れて起動します。
特に問題が無ければそのままログインしてください。

VirtualBox_UbuntuServer_07_09_2016_21_23_46

ログインするとサーバ側ではこんなログが出てくれます。
それでは試しにModを使ってみましょう(´∀`)

01_R

ちょっと一時的にCreativeにして一番シンプルなグラップリングフックを手に入れてみました(´∀`)

40_R

それでは海の向こうに見える木に向かって、、、、、えいっ!

43_R

うおおおお届いたw

52_R

といった感じで移動出来ました(´∀`)
なかなか便利ですがメイン記事用の環境は当分1.7.10ですのでご了承くださいw

こんな感じでUbuntuを使ったサーバ構築は上手くいったと思います(´∀`)
もし質問などが多ければそれ向けの記事も今後考えると思います。

さあ、この情報を参考にして友達同士などで一緒にプレイしてみてください!

それではまた次回ヽ(゚∀゚)ノ

下の二つのボタンを押して当ブログの知名度を上げてください(`・ω・´)
順位が上がるとモチベーションが高まります!ヽ(゚∀゚)ノ

 
Minecraft ブログランキングへ
にほんブログ村 ゲームブログ Minecraftへ
にほんブログ村