こんにちわ(´∀`)

オルレフです。

はい、本日は当劇場にお越しいただき誠にありがとうございます(`・ω・´)

43_R
なんて感じで始まる舞台はあまりありませんねw

今回は舞台上からのSSで始まりです(´∀`)

11_R

シェーダなしで見ていただくとこんな感じ。
タイトルにあるとおりこのセットは観覧車Modで作っています(`・ω・´)

27_R

実際に中を見るとこんな感じになります。
床部分にしている石レンガと水色の粘土で出来ている床部分、それに灰色の羊毛で階段代わりに飛び出した部分は観覧車のバスケット扱いなので上にちゃんと乗ることが出来ます。

47_R

2階部分に上がると茶色の羊毛で出来た床があります。
それ以外の部分は観覧車なので実は当たり判定がありませんw

40_R

で、観覧車Modで作ったわけですから当然回転するんですねw

57_R

ぐるっと回り始めます。

18_R

ちょっとはみ出てるので実際の舞台の際には少し小さくした方が良さそうですw

41_R

場面転換が終了するとこうなってちょっと遺跡っぽいイメージになります。

58_R

中はこんな感じです。
床部分は先ほどのバスケット部分が回転してきているので同じく乗ることが出来ます(´∀`)

11_R

2階部分はこんな感じです。

38_R

回転に関してはこちらで操作します。
レバーを倒すと上のランプが光り操作中なのがわかります(`・ω・´)
回転速度などを微調整する際にはリモコンブロックで調整を行います。

37_R

さて、このセットの作成に関しては別ディメンジョンにある試験ワールドで試作しています(´∀`)

24_R

こんな感じでサイズを測りながら作成しました(´∀`)

48_R

バスケットとの接続部分はちょっと注意しています。
バスケットが回転に合わせて動いていくのでセットが180度回転すると同じ床が裏側のセットの床になる仕組みです(`・ω・´)

03_R

裏側はこんな感じで床とかは全くありません(´∀`)

この仕組みならサイズや回転速度もmodで制御が出来るので色々便利になりましたw

観覧車Mod使ってる方はぜひ色々工夫を!
観覧車だけではもったいないですからねw 

それではまた次回ヽ(゚∀゚)ノ

下の二つのボタンを押して当ブログの知名度を上げてください(`・ω・´)
順位が上がるとモチベーションが高まります!ヽ(゚∀゚)ノ

 
Minecraft ブログランキングへ
にほんブログ村 ゲームブログ Minecraftへ
にほんブログ村