こんにちわ(´∀`)

オルレフです。

今回はちょっと趣向を変えてぱたぴぃ城の内装をお手伝いします(´∀`)

42_R
以前、3周年記念記事でも書きましたがぱたぴぃのマシンでマイクラが上手く動かなくなってたのですがOSの再インストールとグラボの交換をしたところ動くようになりましたw

という事でたまにはいってくるようになってぱたぴぃ城の建築が再開されたのでちょっとここのところ合間にお手伝いをしていました(´∀`)

09_R

今回お手伝いするのはこの城の横にあるぱたぴぃの居住区です(`・ω・´)
ちょっと影でわかりにくいですがメインの城の横にある割と小ぶりのスペースです。

23_R

まずは一部屋目!
そこそこのスペースがあるのでぱたぴぃ王の王子用の部屋というイメージで作って行きます(´∀`)

40_R

完成型がこれです!
ベッドとタンスなどがありますがタンスは必要最小限の衣類があるというイメージです。

01_R

窓側にはおもちゃ箱に絵画の道具ですね。
帝王学の一部に絵画も入るのでしょう(`・ω・´)

10_R

カーペットは一部だけに引いておいておもちゃで遊ぶときに寒くない程度になっていますw

20_R

入口近くには三面鏡もあり身だしなみも整えられるようになっています。

59_R

次は別の場所にある部屋ですがここは衣装部屋になります。
壁際にはタンス類が並んでおり多数の衣装を収納しています。
壁際のマネキンには当日使う予定の衣装などを並べるスペースです。

05_R

窓側には小物類を入れておく棚もありここで次の行事の衣装などを相談したりすることもあるためソファーが置かれています。

22_R

次はこちらのお部屋。
2面が窓で眺めがいいためぱたぴぃ王と王妃のお部屋にしますw

29_R

部屋の手前にはテーブルにソファ、それに壁掛けテレビですね。
奥にはベッドもあります。

44_R

中央を仕切っているテーブルには食べ物屋飲み物が完備されており必要に応じて入れ替えされています。
小鳥の籠もありなかなか雰囲気のいい部屋になっています(´∀`)

48_R

次のお部屋はこちら。
外観の関係で変わった窓が付いている部屋ですw

04_R

ここはティールームということでテーブルや水槽などがあり家族や来客と楽しくお茶が出来るようになっていますヽ(゚∀゚)ノ

37_R

こちらも先ほどの部屋と同じく窓の形状が変わっていますが先ほどの部屋よりも狭くなっています。

19_R

ここもティールームになっています。
来客などがある場合の控え室なども兼ねています(´∀`)

33_R

あと、二つのティールームの間には狭いスペースがあり簡単な調理も可能になっています。

56_R

ちょっとしたものはここで作りここでは難しいものは次回ご紹介する邸内の厨房で作る事となります。

まだいろいろあるのですが結構な量になっていますので次回に続きます!

それではまた次回ヽ(゚∀゚)ノ

下の二つのボタンを押して当ブログの知名度を上げてください(`・ω・´)
順位が上がるとモチベーションが高まります!ヽ(゚∀゚)ノ

 
Minecraft ブログランキングへ
にほんブログ村 ゲームブログ Minecraftへ
にほんブログ村