こんにちわ(´∀`)

オルレフです。

昨日のクリスマスツリーはいかがでしたでしょうか?w
現段階ではまだあの飾り付けはそのままですw

まあ、海外などでは1月まで飾っているところもあるようなので当面そのままですw

さて今回は港に入れる揚陸強襲艦を作成します。

ただ、作成途中を撮っていたつもりだったのですがとれていなかったので完成形スタートですw

それでは、、、

10_R

 
これが今回作成した揚陸強襲艦「かぐつち」です!ヽ(゚∀゚)ノ

外観で分かる部分も多いと思いますが一つづつ説明をしていきます。

まずは艦橋部分です。
まずこの船の素材ですが「アカシアの木」です。
BiomesO'Plentyで追加された木材で軍艦的ないい色をしていたので採用しました。

39_R

このドアは木のドアですから普通に開くのですが、この松明を右クリックで押すと、、、

48_R

ドアが開きますw

この松明はTorchLeversModで追加されたTorchButtonですw

まあさらっと流して中に入ります。

20_R

入り口から見るとこうなっています。
右にあるトラップドアは下の船室につながっています。

別の角度から見ると、、、

02_R

こうなっています。

ハンドルがプリントされたようなブロックはArchimedesShipsのShipMarkerです。
マーカーの上にある模様はこのmodで追加されるメーターですw

アルカディア号は帆船だったのでつけると違和感があったので使用しませんでしたが今回は動力船ですのでそれらしく飾ってありますw

さて、トラップドアを通って下にいくとこうなっています。

17_R

作戦室のイメージです。右に見えるのは武器などを閉まったチェストです。
緊急用に防具セットも4セットほど会議室内に立てかけて用意してあります。

26_R

甲板に出るためのはしごもあります。
先ほど降りてきたはしごにも仕掛けがあります。

34_R

先ほど降りてきたハシゴの下ですがここも右クリックすると、、、

37_R

隠しトラップドアですw
これもTorchLeversで追加された絨毯型のトラップドアです。

今回床材はArchimedesShipsのAirBalloonを使用しているので絨毯を敷きました。
それとマッチしていたのでこんな隠しドアですw

57_R

前方部分にも同じようにしてあります。
しかし、後ろと同じと思わせておいて、、、

10_R

こっちは松明を引くと開きますwしかもはしごの位置とずらしてありますw
(´-`).。oO(手でも開くんだけどなあ)

さて下に降りると、、、

23_R

強襲隊員向けの待機室です。
あ、このSSは降りたところではなく船尾側からのSSです。

左右のチェストは戦利品の収納用ですので空っぽです。
作業台とかまどが用意されているため現地調達した素材からのクラフトも可能です。

中央の椅子は作戦前の待機時に使用する想定です。
ここで、「俺この作戦が終わったら国に帰って結婚するんだ」とか、「お、誰だその写真の子は?」「俺の許嫁なんですよ。来月結婚する予定なんです。」みたいな会話がされる場所です。
(´-`).。oO(悪意のあるセリフだな)

28_R

艦尾側には一応ドアがあります。水面と同じ高さに出るようになっています。
天井がAirBalloon丸見えですが一応飛行可能にしてあります(^^;

別に飛ばすつもりはあまりないのですが浅瀬を乗り越えたり、ArchimedesShipsで発進した直後に自分の船が作った水流を乗り越えられない時があったりするので非常用ですw

さて、艦首は最大の仕組みがあるのですが、ちょっと勿体つけて明日に続きますw

今回はほぼ構想通りの仕組みが実現できたので1回ですべてを公開したくないというわがままですw

それでは明日を乞うご期待ヽ(゚∀゚)ノ

12/26 23:30 船の素材の部分が書きかけのままだったのを修正しましたm(__)m

ブログランキングに登録しました。クリックしていただくと喜びますヽ(゚∀゚)ノ
 
Minecraft ブログランキングへ
にほんブログ村 ゲームブログ Minecraftへ
にほんブログ村